★急性声帯炎で声が出ない!完治期間はどれくらい?


急性声帯炎とは?
選挙も後半に近づいてきた頃、ニュースなどで候補者へのインタビューを見たりすると、候補者の声がかれて出ていない…そんなシーンを良く目にします。あなたも声が出ないときがあったりしませんか?

「大声を張り上げて支持を訴えているから一時的に声が出ないのだな」と漠然と思ってしまいます。実際、選挙が終わってしばらくすると、かれていた声は戻っているので、「病気」と思う事はありませんが、実はそれは急性声帯炎を起こしていたのかも知れないのです。

カラオケ好きの方ならば、これと似た様な経験をした事があるのではないでしょうか?
すべり出しは好調!上手く歌えていたのに、4曲、5曲と進むにつれ声が出なくなってくる…
新曲をトライしたもののキーが合わず、無理に声を出して声がかれた様になる…
その日の内に戻っている事も多いのですが、次の日も声がかすれたり喉に違和感があったりと、普段通りの声が出ない事もあります。
お酒を呑んだ後や呑みながらだったり、タバコを吸っていたりすると症状も酷く、声が出ない事すらあります。
こんな症状も急性声帯炎が原因の場合が多くあるのです。

急性声帯炎は完治期間も短く、また原因が声の出し過ぎなど「喉に負担をかけた」事なので、病気とは思わずに過ごしてしまいがちです。
しかし完治期間は短いのですが、何もケアをしなかったり何度も繰り返したりすると、急性声帯炎は、完治期間がより長くかかる慢性声帯炎になってしまう事があります
そして慢性化すると完治期間が長いだけでなく、最悪の場合手術となる場合もあるのです。

今回は『急性声帯炎で声が出ない!完治期間はどれくらい?』について紹介します。

【スポンサードリンク】

声帯はどんなもの?

声帯炎とは字のごとく声帯が炎症を起こす事です。
それでは声帯はどこにあるのでしょう?

私たちの喉には、食べた物が気管に行かず食道に行く様に、気管の入り口に蓋をする「喉頭蓋(こうとうがい)」と呼ばれる器官があります。
この喉頭蓋の内部には、筋肉を粘膜が覆っている様な構造をした二つのヒダ状の部分があり、上側が仮声帯、下側が真声帯と呼ばれています。

声帯は前側が閉じた「八の字」の様になっていて普段は開いています。
そして食べたり発声したりする時には閉じて、声帯が震える事で声が出るのです。
声を出している時に喉を触ると、震えている場所が声帯となります。

声帯炎とは?

声帯は筋肉と粘膜で構成されているので、筋肉を使い過ぎたり、細菌や黄砂、PM2.5、タバコなどの刺激により粘膜が傷ついたりする事で炎症が起こります。
また空気が乾燥する事で声帯の粘膜も乾燥し、より刺激の影響を受けやすくなったりします。また風邪などによる喉の炎症の影響によっても声帯が炎症を起こす事があります。

声帯炎を疑った方が良い症状は、
声がかすれる。或いは声を出し辛くなる。
声帯の振動によって声は出るので、その声帯が炎症を起こすと上手く振動しなくなり、声がかすれたり出なくなったりします。
喉が傷む。呑みこむ時に違和感がある。
炎症を起こしているので痛みがあったり、呑みこむ時に違和感があったりします。
タンや発熱する
風邪や細菌感染による炎症の場合には、熱やタンが出ます。

声帯炎になる原因は?

声帯炎になる原因としては、
声帯の酷使
テレビの芸能ニュースなどで、歌手やアナウンサーが声帯炎になったという話を聞いた事はあると思います。それでは声帯炎は「声のプロ」だけの病気なのでしょうか?
実は営業や販売など人と話をする仕事の人は、喉の調子が多少悪くても話さなくてはならず、声帯炎にかかる可能性は高いと言えます。
特にカラオケで歌い過ぎた翌日、空気の乾燥で声帯の粘膜が乾燥している時など、声の調子が悪い時には注意が必要です。
喫煙や飲酒などの刺激物
タバコを吸い過ぎたりお酒を飲み過ぎたりしている時には、声帯に負担をかけている時です。喉の調子が悪くなっているのに、更に吸い続けたり飲み続けたりしていると、声帯は炎症を起こしてしまいます。
風邪菌や異物の付着
風邪菌などのウイルスや異物の付着で、声帯の粘膜に炎症が起こります。

【スポンサードリンク】

声帯炎の治療と治療期間は?

急性声帯炎を治すためには、喉の炎症を抑える事が大前提になります。
市販の薬を服用する場合は、消炎や鎮咳(ちんがい)効果のある薬を選んでください。また声帯の粘膜の加湿とアレルギー反応などによる炎症を抑えるために、ステロイド吸引も有効です。

薬以外の方法としては、
・ 殺菌作用の高いハチミツ
・ 消炎効果の高い硫化アリルを含む玉ねぎ
・  殺菌、消炎効果があるイソチオシアナートを含む大根
・ 消炎効果があり風邪にも有効な生姜
・ 声帯を保湿するために、マスクなどを着用する。
などが主な方法になります。
「大根アメ(大根をハチミツに浸けた物)やハチミツ入りのジンジャーティ」などであれば、更に効果が望めるでしょう。

そして何よりも声帯に負担をかけないために、タバコやアルコール、香辛料などの刺激物や出来るだけ喋らない様にして安静にしてください。

治療期間の目安は、1週間程度となります。
もし1週間経っても症状の改善が見られなかった場合には、慢性化しているか他の病気の可能性もありますので病院に行きましょう。
耳鼻咽喉科であれば、喉の治療のための専門器具も揃っています。仮に声帯炎の原因が風邪であっても処置はしてくれる筈です。

以上です。
俳優やアナウンサーなどに限らず、営業や販売など「話す事」が仕事の人は多いと思います。カラオケ等で声がかれたという人は、無理をして声を出すと急性声帯炎を悪化させてしまう場合もありますので注意してください。

まとめ

カラオケで歌い過ぎて声がかすれたり、タバコの吸い過ぎなどで喉がイガイガしたりする時には、急性声帯炎の可能性がありますので、なるべく喉に負担をかけない様に注意してください。

また急性声帯炎に似た症状としてポリープや扁桃炎などの病気もあり、こちらは自然治癒する事はありませんので、十分に注意をしてください。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ